本文へ移動

職員紹介

エミールの魅力

こどもの家エミールは平成9年から開園し、家庭保育室、仙台保育室を経て、現在の小規模保育事業A型に至る、今年で26周年の保育園です。
開園当時は、入園条件やルールが厳しい限られた保育園や幼稚園しかなかったため、現在よりも子どもを預けることが難しく、子育てに苦労されているという現状がありました。
そこで、私たちは仕事をされていない方でも、様々なニーズで子どもを預かってほしいという方へ、無条件で対応してくれる保育園を作りたいと考えました。当時同じ職場で働いていた複数の保育士達が中心となって、開園に向け職員を募集したところ、ボランティアという条件にも関わらず、複数の保育士が集まりました。この同じ思いを持ったメンバーで協力し合い、開園に至ったのがこどもの家エミールです。
そして、認可に変わった今でも、保育を必要とされているご家庭に寄り添いたいという意志は、変わらず受け継いでいます。今でも、開園当初から勤めているベテランの保育士が複数在籍しており、経験豊富で親しみやすく安心感のある保育園です。おかげさまで、長い年月をかけ、たくさんのお子さんと触れ合い見送ってきた中で、OB様より口コミやご紹介の輪が広がり、また新しい出会いに繋がっていることを嬉しく思います。
これからも更に、地域の皆さんに愛されるように、今まで培ってきた経験を共有すると共に、勉強会で情報や知識を深め、より良い保育園を目指します。小規模保育の魅力である子ども達一人ひとりに合わせた保育が、お子さんの豊かな成長を手助けすると共に、皆さんにとって安心できる頼れる家であれたらと思っています。
こどもの家エミール

担任紹介

I先生(保育士18年)

赤ちゃんたちはとても優しいI先生が大好き。
抱っこをしてもらったり、絵本を読んでもらったりと
毎日たくさんI先生に甘えています。大きい子たちもI先生と
ごっこ遊びをするのが大好きで、I先生はバブちゃん(赤ちゃん)役!
お仕事も遊びも、バブちゃん役も!なんでもできちゃうI先生です。
M先生(幼稚園教諭/保育士/幼児教室講師 35年)

夏祭りにおおきくなったね会(卒園式)、M先生のアイディアあふれるイベントに子ども達も、お父さんもお母さんもみんなが笑顔になります。
そしてM先生はエミールの絵本ソムリエ!
毎日子どもたちはどんな絵本に出会えるのかワクワクしています。
 
S先生(保育士10年)

明るく元気で、子ども達を優しさで包み込む保育が魅力のS先生。一人ひとりの声や表情を的確に捉え、いつも子ども達に一生懸命向き合っている真面目な先生です。
また、得意のオリジナル製作を活用した手遊びや歌遊びに、子ども達は興味津々!いつも真剣な眼差しで楽しんでいます。
他にも、こどもの家エミールには保育士が8名がいます。
小規模保育の魅力である、子ども達一人ひとりに合わせた保育を、アットホームな雰囲気の中で、連携しながら行っています。
TEL. 022-264-1007
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る